ミドリムシ健康法ってどんな特徴があるの?

ミドリムシのみが持つパラミロンの効果がすごい

ミドリムシ健康法は藻の一種であるミドリムシを摂取する方法です。なぜ、こんなにミドリムシ健康法に人気が出ているのかというとミドリムシには59種類もの栄養素を含んでおり、健康に効果があるためです。中でも、ミドリムシのみが持っているパラミロンという栄養素が注目を集めています。 パラミロンとはβ-グルカンの一種で中性脂肪やコレステロールといった体内の毒素を排出効果があります。形が特徴的で表面に無数の穴がたくさん開いており、その穴に余分な油や水分が吸収されていきます。パラミロンには食物繊維に似た働きもあるため、吸収された余分な油や水分が便と一緒に排出されるのです。さらに、不溶性食物繊維と同じように腸を刺激し、便通を良くする効果もあるため、健康に良いといわれているのです。

ミドリムシのおすすめの摂取の仕方

身体に良いといわれるようになり、ミドリムシはサプリメントや青汁として販売されています。ラーメンやクッキーに混ぜ込んだものも市販されているため、手軽に摂りやすいですね。ただ、せっかくミドリムシを体に取り入れるのであれば最大限の効果を得たいものです。
胃が活性化されており消化吸収がされやすい時間にこれらの商品を摂取することが理想的です。その時間とは就寝前です。就寝中エネルギーとなる栄養素は体内に浸透されます。ミドリムシの栄養素をたっぷり体に浸透させるのには持って来いの時間なのです。さらに、ミドリムシにはグリシンという成分が含まれており、より良い睡眠効果を得ることができます。
これらのことから、就寝前の摂取がおすすめですよ。